ピラティスの基本

ピラティスの基本姿勢とポイントを紹介します
スポンサードリンク


ピラティスの基本

ピラティスの基本について



全身のバランスを身につける

全身のバランスを身につけることは大切。簡単なエクササイズで体のバランスがわかります。



ロールダウン ピラティスの基本

ロールダウンは背骨をやわらかくするのに、効果的なプログラムです。脊柱の回旋と屈曲を行うことで腹筋を強化し、コアを鍛え、ウエストを引き締めます。



ハンドレッド ピラティスの基本

ハンドレッドのエクササイズの目的はお腹。おなかを平らにしてコアを強くすることで、便秘にも効果があります。ハンドレッドは姿勢を保持しながら、エクササイズを繰り返しながら100まで数えることです。



アブプレップ  ピラティスの基本

ピラティスの基本のテーブルトップができたら、腹筋を鍛え、骨盤の安定の効果的な「アブプレップ」にいってみましょう。アブプレップの方法とポイントについて紹介します。



テーブルトップ  ピラティスの基本

テーブルトップはピラティスの基本ポジションです。仰向けで両膝を90度に曲げてあげたポーズです。エクササイズに入る前にマスターしておきましょう!



edit

化粧品人気ランキング/資格情報ナビ/ペット同伴の宿/携帯マスター倶楽部/