エアロビクス

スポンサードリンク



エアロビクスとは、エアロビック エクササイズ(有酸素運動)。一定の強さを保ちながらある程度の時間持続して行う運動のことで、運動中に大量の酸素を消費します。


1960年代後半に、ケネスクーパー博士が「エアロビクス(aerobics)」という全身持久力を高めるプログラムを発表してから、世界中に広がりました。


代表的なエクササイズとして、ランニング、ジョギング、ウォーキング、エアロビックダンスなどがあります。


アネロビックエクササイズ(無酸素運動)


アネロビックエクササイズは、酸素の供給が間に合わない(運動中に酸素を使ってエネルギーを分解できない)ような激しい運動。長く続けることはできません。


ウエイトトレーニングもアネロビックエクササイズの一つです。


エアロビクスを効果的に行う


エアロビクスを効果的に行うには次のような条件を守ります。


・ 適当な軽い運動であること。つまり、1分間の脈拍(心拍数)が120〜150程度になるくらい。

・ 運動を休まず続けること。少なくとも20分間以上続けること。  
       
・ 反復して継続すること。1週間に1回〜3回はやること。

・ 長期間継続すること。半年から数年、何十年から生涯を通して続ける限り効果が出て、若さと健康が保てます。


エアロビクスの効果


 
・ 健康の増進

  ・肥満の解消・減量とシェイプアップ・心臓機能の強化・肺機能の向上・血圧の正常化など

・体力の向上

  ・筋力の強化・柔軟性の向上・骨の強化・持久力の向上など

・精神の安定

  ・ストレスの解消 ・爽快感の獲得 ・自信の回復など

・前向きなライフスタイル(生活習慣)の獲得

  ・実行力の向上 ・社交性の向上 ・積極性の向上など


エアロビクスを続ける秘訣


 「継続は力なり」という言葉がありますが、エアロビクスにもこの言葉がぴったりです。

続けないことには、効果が得られないのは言うまでもありません。

・楽しんでやること。

・生活の中に組み込むこと。

・仲間を作ること。

・効果を楽しみにすること。

  体重を記録したり、体力を測定したりして、効果を確かめましょう。


化粧品人気ランキング/資格情報ナビ/ペット同伴の宿/携帯マスター倶楽部/