呼吸法のメリット

スポンサードリンク


 
「呼吸」を使うメリットは

 
 1.リラックスした状態で行えコアへの働きかけや身体の集中力が高められる

 2.呼吸筋を強化することで、呼吸器系循環器系によい

 3.息を貯めてはき出す過程で、内臓をマッサージし、腸の動きが活発になり
   便秘に効果的

 4.酸素を深部まで取りれることができるので、身体が活性化され、
   冷え症や太りやすい体質も改善する

 
 ★鼻から息を吸い、鼻から息を吐く「鼻呼吸」が基本です。

 

なぜ?鼻呼吸か?

 
 1.繊毛(鼻毛)により埃が取り除かれ、身体に不純物が入るのを防ぐ。

 2.空気が鼻の粘膜を通過することにより、温度・湿度を調整する

 3.息をゆっくりと吐くことができ、吐ききるまで引き締めることが出来る

 
 スモールボールを使ったエクササイズ その4

 

鼻呼吸法の練習方法


鼻呼吸法の練習方法は、

 1.仰向けに寝て、両足をそろえひざを立てる。
   スモールボールを太ももの内側で挟むと筋肉を意識しやすい
 
 2.鼻から大きく息を吸って肋骨を開き、
   胸。背中。脇腹に空気を入れるイメージで行う。
 
 3.鼻からゆっくり息を吐きながら、おへそを背骨の方に押し下げる。
   そして、お尻の穴を上に向けるようにしめ、恥骨を上に向ける。


   お尻の穴からボールを吸い込むイメージ。
   お尻はぎゅっと締めてはダメ!これではコアは使われていない
   脇腹を両側から引き寄せ肋骨を閉じると肩胛骨が下に下がる。

  
 4.息を吐ききった時、お尻、ウエストライン、背中、肩と全部が
   床に付くようにする。


   頭のてっぺんから尾骨までが一本の線のイメージで行う。

   
 2、3、4をくり返す
 

 言葉で説明するにはこれがなかなか難しいものです。
 もっと的確に表現できたらいいのですが・・・σ(^◇^;)
 

 まずは、意識してイメージすることからはじめましょう!
 


 「鼻呼吸法」をマスターすれば、
 同じ腹筋運動をしても、効いてくるのを実感できるはずです。

 

化粧品人気ランキング/資格情報ナビ/ペット同伴の宿/携帯マスター倶楽部/