「背柱起立筋群(背筋)」の強化 その3

スポンサードリンク


では、今週のワンポイントアドバイス をいってみましょう


「背柱起立筋群(背筋)」の強化 その3です。


前回のお尻を持ち上げる(ヒップリフト)より、さらにレベルアップ!!

 
■ 仰向けに寝て行う
 
【準備】
・仰向けに寝て、ひざを立て、かかとの下にスモールボールを置き、
 腰を浮かせた状態でキープ。 手は、のばしておきます。


hip-ani3.gif


 
1.息を吸い、息を吐きながら、
  両かかとでスモールボールを押しつぶしながら、
  ひざをゆっくり曲げ、腰を持ち上げていきます。

2.挙がりきったところで、3秒キープ。

3.ゆっくりをひざを伸ばしながら、腰を下ろしていきます。
  腰を下ろしきらないうちに、また、ひざを曲げ、腰を挙げます。

1〜3をくり返します。


かなり運動強度が高いので、太ももの裏側(ハムストリング)が
つりそうになったら、連続して行わないで、個別に行うといいでしょう。


【注意すべき点】
 
スモールボールの上に足が乗るような格好になるので、すごく不安定!
バランスをとろうとして、コアな筋肉が緊張します。


背筋だけでなく、
臀部・ハムストリング(太ももの裏側の筋肉)強化にも効果的!


コアのトレーニング強化には、「スモールボール」使用がポイント!
通常では感じにくい筋肉の意識を高めるのに、手軽で簡単で効果が大。


スモールボールを手近において、行ってくださいね。
 
おすすめヨガグッズ<

化粧品人気ランキング/資格情報ナビ/ペット同伴の宿/携帯マスター倶楽部/