二の腕(上腕三頭筋)の強化

スポンサードリンク


ノースリーブの服やキャミソールをおしゃれに着たいけど、
パーティに肩の出るドレスを着たいけれど、二の腕が太くて・・・

手を振ったときに、二の腕がぷるぷると揺れてしまう・・・などなど


パーソナルトレーニングでも、女性はやはりこの「二の腕」をひきしめたい!
という方が多いのです。


「二の腕」とは二の腕とは肩から肘までの腕のことをさします。


腕の外側にある筋肉は「上腕三頭筋」と呼ばれ、
物を押し出すときなどに使われている筋肉です。


普段の生活の中で腕の内側にある筋肉(力こぶができる方)「上腕二頭筋」は、
物を自分の方へ引き寄せるときなどに使われるので、鍛えられていますが、


「上腕三頭筋」は意識しなければあまり使われることがないのです。


体のほかの部分はやせているのに、二の腕だけが太いのは
このようなことが理由だったのですね。


パーソナルトレーニングでも女性はやはり、
二の腕を引き締めたいという方は多いですね。


その人によって、一番効果的な方法を紹介していますが、
中でも、このやり方が効果的なようです!


【準備】

上体を下肢に預けるようにして、片膝を立てて座ります。
体幹はまっすぐに、背中は伸ばします。


71.jpg



脇をしめ、ひじを曲げて準備。
このとき、ダンベルは、手のひらを前に、横にして持ちます。


ude-ani7.gif


1.息を吸い、息を吐きながら、ゆっくり!ひじの位置を変えないように、
  ひじを遠くに伸ばすイメージで伸ばしていきます。

2.途中で手のひらを体側に向けて、ダンベルを縦に伸ばします。

  この時、肩の位置が動かないようにしましょう!

3.伸ばしきったら、3秒間キープ!!

4.息を吸い、息を吐きながら、またゆっくり元の位置にもどしていきます。


腕を上げすぎたり、前屈みになったりしないように注意しましょう!


70.jpg




「もう!1cm 遠くに伸ばして〜〜〜」といいながら・・・
グループの講座でもよく使っています。


きちんとやれば、5〜6回でも、筋肉痛になるようですよ!!


お試し下さいね!

化粧品人気ランキング/資格情報ナビ/ペット同伴の宿/携帯マスター倶楽部/