体幹部強化 ロールアップ・ロールダウン

スポンサードリンク


今日は、ピラティスの  ロールアップ・ロールダウン を ご紹介します。


腹筋を固定しながら、体幹部強化できます。


これは、簡単そうに見えてなかなかできません。


腹筋があるといっている人も、実は反動をつけたり、
太ももの力で起きあがっていたりして、
身体を持ち上げること出来ない方が多いのです。


では、やってみましょう!


【準備】

112.jpg


仰向け寝て、足は伸ばしておきましょう。

手は手のひらを下に向けて、身体の横に置いておきます。

ひざの間にスモールボールを挟んでおくと、太ももに余分な力が入りません。


1.息を吸って、両手をばんざい!します。\(^O^)/

2.息を吐きながら、両手を前にならえしながら、頭を持ち上げていきます。

  ゆっくり、背骨1つずつ床から剥がしていくイメージです。
 
  両手は、足先に向かって伸ばしていきます。

3.身体が持ち上がったら、息を吸い、
  ニュートラル(真っ直ぐ、尾骨を上に向けない)背骨を長く上に伸ばします。

4.息を吐きながら、ゆっくり、腰から1つずつシールを貼っていくように
  背骨を床に敷いていきます。


これをくり返します。


hara-ani3.gif

持ち上げるとき、身体が真っ直ぐになっているようにするには、
肩からあげないで、お腹にしっかり力を入れて持ち上げるようにしましょう!

また、背骨が曲がらないように注意しましょう!
 
倒していくときに、ストンと落ちるようなら、
ひざと股関節を曲げて行ってくださいね。

化粧品人気ランキング/資格情報ナビ/ペット同伴の宿/携帯マスター倶楽部/