下腹部の引き締め シングルレッグストレッチ

スポンサードリンク


今日は、すっきりおなかを手に入れ、レッグラインを整える
「シングルレッグストレッチ」のご紹介です。


【準備】

124.jpg




あおむけになり、足を持ち上げひざを軽く曲げておきます。
両手は身体に添って伸ばしておきます。
両肩は耳から遠く離れているように、肩甲骨を安定させます。


1.息を吸ったら、吐きながら頭を持ち上げ、片足ずつ上げて、
  ひざ、股関節が90度の姿勢をつくります。

  ひざを胸の前に近づけ、つま先は遠くに伸ばします。
  この時、お腹をひざに近づけるように意識します。

2.息を吸い、息を吐きながら、足を入れ替えて行います。

  左右の足を入れ替えるときに、呼吸、動作ともスムーズに
  流れるように意識しましょう

この動作を、10回くらいくり返すとよいでしょう。


hara-ani5.gif



肩が上がって、腹がぬけることが多いようです。

肩甲骨を引き下げて、おへそを背骨に引き込むイメージです。


背筋、腹筋のあまり鍛えられていない人は、首がつらく感じられるでしょう。

このような方は、頭を持ち上げないで行いましょう。
ただし、足を動かすとき、骨盤を安定させて動かさないようにする事が大切です。

下腹部を引き締めて、背筋がピンと伸びた、
モデルのような美しいスタイルを手に入れましょう!

化粧品人気ランキング/資格情報ナビ/ペット同伴の宿/携帯マスター倶楽部/