腹筋と臀筋を鍛えよう ブレストローク

スポンサードリンク


水泳の平泳ぎのような腕や筋肉の使い方で、腹筋、臀筋を鍛えましょう!


【準備】

134.jpg



うつぶせに寝て、バンザイのように腕を伸ばします。
足の甲は床につけておきます。

1.息を吸い、手や頸を遠くのほうにのばしすようなイメージで伸ばします。

  この時、上体を床から少し離します。


2.息をゆっくり吐きながら、両手をバンザイの位置から、
  気をつけ!のところまで、ゆっくり降ろしていきます。

  この時、おへそは背骨のほうへ、引き込むようなイメージ。
  また腰が反り上がらないように、腰のあたりを感じて下さい。


hara-ani7.gif



  
つま先は揃えて遠くに伸ばすように、床からは離してはなりません。

腸腰筋の硬い人は、腰が反りやすく、つま先が床から離れてしまいがちです。

息を吐くとき、肋骨を締めて、肩甲骨を下さげるという
基本を忘れないように、トレーニングを行って下さい。


腹筋、臀筋、ハムストリング(脚の裏側の筋肉)に感じましたか?

このトレーニングが終わったら、腰を丸めるストレッチをしましょう!!

化粧品人気ランキング/資格情報ナビ/ペット同伴の宿/携帯マスター倶楽部/