肩甲骨を動かす

スポンサードリンク


ピラティス ウォームアップでよくやる動きです。


肩甲骨を動かしてみましょう。


【準備】


仰向けに寝てください。基本のポジション

足は、ひざをたて、骨盤の幅で開きすぎないようにします。

つむじから肩。骨盤が 一直線上になるようにします。

手は、手のひらをマットにつけ、目線は天井を見ます。

1.鼻から息を吸い、手のひらを床につけたまま、両肩を耳たぶに近づける。

  肩甲骨を床に平行に滑らせましょう。


196.jpg


2.口から息を吐きながら、肩甲骨を床に平行に骨盤の方にずり下げます。

  肩を床から持ち上げないように!これを下制(かせい)といいます。

  
197.jpg

化粧品人気ランキング/資格情報ナビ/ペット同伴の宿/携帯マスター倶楽部/