アームサークル ピラティス 肩甲骨の安定

スポンサードリンク



肩甲骨の安定のためのトレーニングです。


【準備】

仰向けに寝てください。基本のポジション

足は、ひざをたて、ひざの間にミニバランスボールを挟みます。

つむじから肩。骨盤が 一直線上になるようにします。

手は、手のひらをマットにつけ、目線は天井を見ます。

(外旋の動き)

1.鼻から息を吸いながら、両手をバンザイの位置まで持ち上げます。

  このとき、腰が反ったり、あごが上がらないようにしましょう。


2.口から息を吐きながら、両手をバンザイから「きをつけ」まで
  回しながら降ろします。

  この時、ひじを引っ張られているようなイメージで
  遠くに伸ばしながら回します

(内旋の動き)

今度は逆回しです。


1.鼻から息を吸いながら、両手をバンザイの位置まで回してあげます。


2.口から息を吐きながら、両手をバンザイから「きをつけ」まで降ろします。

 
両手を動かす動きですが、ニュートラルにするのを忘れないように!


198.jpg

化粧品人気ランキング/資格情報ナビ/ペット同伴の宿/携帯マスター倶楽部/