オポジット アーム アンド レッグリフト  

スポンサードリンク


背柱の可動域を広げ、柔軟性を強化し、
骨盤の安定を高めるためのエクササイズです。


【準備】

うつぶせに寝て、ニュートラル(頭から、背柱を一直線にする)

両手は、バンザイの状態にしておきます。

 
216.jpg


1.息を吸い、吐きながら、右手・左足を肩と腰の高さまで持ち上げます。

 この時、おへそを背骨の方に近づけ、ニュートラルを保ちましょう。 

 高く上げるよりも、遠くにのばすイメージで、
 腰骨が床から離れないようにしましょう!!

 お腹の締めが緩むと肩が上がり、腰が反りますから気を付けましょう。


2.反対の手足(左手・右足)で行います。
  

肘と膝を同時に上げていくのが理想ですが、腕から始めたほうがやりやすいです。

軸がぶれやすいので、バランスを取りながらゆっくり上げていきましょう。

senakaani-5.gif

化粧品人気ランキング/資格情報ナビ/ペット同伴の宿/携帯マスター倶楽部/