サポーテッド・ライトアングル  上半身・下半身の強化、鼠径部、体側のストレッチ

スポンサードリンク


サポーテッド・ライトアングルは、上半身・下半身の強化に効果があるヨガのポーズです。
また、鼠径部、体側のストレッチにもなりますので、行ってみてください。


<準備>

マウンテンポーズから、右足を一歩横に踏み出します。


サポーテッド・ライトアングルのポーズ

<方法>

1.息を吸って、右手を高く真上に上げます。

2.息をゆっくり吐きながら、左手の肘を90度に曲げ太股の上に置き、胴部の両側を長く保ったまま身体を横に倒していきます。

3.気持ちよく体側が伸びたところで、左肘を右膝の上に置きます。

4.息を吸いながらゆっくり、元の位置に戻し、反対側も同様に行います。


このとき、骨盤はニュートラルに保ち、左の鼠径部を前に出すようにします。
身体が前に倒れて膝がつま先よりも前に出ないように注意しましょう。

これで鼠径部、体側のストレッチを強めます。

サポーテッド・ライトアングルのポーズf

これが出来たら、ストレッチを強化し、難易度を上げる方法です。

3.の続きから、さらに身体を倒していきます。
左手で左のうちくるぶしを持ち、右手は真上に、手のひらは内側に向けます。

このとき、両手は縦の一本の線上に、顔は上げている手を見上げるようにしましょう。


サポーテッド・ライトアングルのポーズ


中性脂肪とダイエット
中性脂肪チェックリスト
中性脂肪が高い病気

化粧品人気ランキング/資格情報ナビ/ペット同伴の宿/携帯マスター倶楽部/